安藤美華代

安藤美華代

【研究室】
本館350
【連絡先】
miando (の後に@okayama-u.ac.jpと続けてください)

1.プロフィール
【主な職歴】
1991年  藤枝市立総合病院常勤臨床心理士
2000年  米国国立衛生研究所(NIH)小児保健人間発達研究所(NICHD)予防研究部客員研究員
2005年  東京学芸大学教育学部研究員
2007年  岡山大学教育学部准教授
2008年  岡山大学大学院教育学研究科准教授
2013年 岡山大学大学院教育学研究科教授
【職歴以外の臨床心理士としての活動】
1991年~1997年  浜松医科大学精神神経科研修員
2002年~2004年  医療法人社団桐光会 調布病院 非常勤臨床心理士
2002年~ 心理・行動上の問題を予防し心の健康を育む心理教育“サクセスフル・セルフ”を用いた活動
2004年~2007年  財団法人東京都保健医療公社 大久保病院 非常勤臨床心理士
2007年~2008年  岡山大学教育学部附属教育実践総合センター心理教育相談室室長
2007年~2014年  岡山大学学生相談室相談員スタッフ
2007年~    岡山大学大学院教育学研究科心理教育相談室スーパーバイザー
2015年~ 岡山大学大学院教育学研究科心理教育相談室室長
【資格・受賞】
・日本臨床心理士資格認定協会 臨床心理士
・日本心理学会 認定心理士
・日本心身医学会  医療心理士
・2005年  博士(教育学)(東京学芸大学)「中学生における問題行動の要因と心理教育的介入」
・2005年 Seisho Sukemune / Bruce Bain Encouragement of Early Career Research Award, 2004-2005(International Council of Psychologists)受賞“Psychosocial Factors and the Impact of Intervention on Japanese Adolescent Aggressive Behaviors”
・2010年  平成22年度日本学校保健学会賞(日本学校保健学会)受賞
・2016年  Outstanding Contribution in Reviewing, Journal of Adolescence(Elsevier)受賞
・2018年  2018 Albert Nelson Marquis Lifetime Achievement Award(Marquis Who’s Who)受賞

2.担当授業科目
【教養教育】
人間関係とコミュニケーション(隔年)
【学 部】
生徒指導論I,教育心理学特殊実験F
【大学院修士課程・教育臨床心理学専攻】
臨床心理査定演習II,臨床心理面接特論I,臨床健康心理学特論,心理教育特論,臨床心理応用実習I・II・III,IV, V,心理学研究法I・II,課題研究
【兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科博士課程・学校教育実践学専攻・学校教育臨床講座】
学校教育相談特別研究,課題研究
兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科教員紹介
http://www.office.hyogo-u.ac.jp/jgs/member/data/ANDO_MI

3.研究キーワード・テーマ
【研究キーワード】
臨床心理学,臨床健康心理学,人間関係とセルフケアの心理実践学,心理療法,心理教育,抑うつ,不安,ストレス,いじめ,糖尿病,食行動
【研究テーマ】
1.いじめ,不登校,抑うつ,不安,ストレス,トラウマ,食行動の問題など,心理・行動上の問題を予防し心の健康を育む人間関係とセルフケアの心理実践学研究
2.糖尿病とともに生きている人と家族への臨床健康心理学研究
3.職場のメンタルヘルス対策に関する臨床心理学研究
4.いじめ,不登校,抑うつ,不安,ストレス,トラウマ,食行動の問題など,健康を脅かす諸問題の心理社会的要因に関する実証研究