児童養護施設の現状について

★ 子供にとって大切な「当たり前の暮らし」 ★

当専攻のOBにも、施設で心理職をしている方がいますが・・・

普通に生活していると「ふつう」であることが普通なので、その意味に気づきにくいかもしれません。ちょうど、病を得てはじめて「健康」を感じるのと同じように。

虐待を受けた子供たちに「当たり前の生活」を ――児童養護施設長インタビュー | THE PAGE(ザ・ページ)
全国の児童相談所が今年3月までの1年間に対応した児童虐待の件数は7万3765件で、統計を取り始めて以来、過去最悪の数字となった。虐待問題をにどう向きあい、子供や親をどう支えていくのか。虐待で保護された…
facebookページより